サイト移転しました → GLOSSY

     
  1. >
  2. >
  3. ブラウザ上でレスポ…
  • 最終更新日:
  • 投稿者: @signpostme

ブラウザ上でレスポンシブWebデザインの確認ができるサイト「Responsive.is」が便利!

ウィンドウサイズで表示の仕方が変わる「レスポンシブWebデザイン」。いちいち実機で検証するのも面倒だな、と思う方へオススメしたいのが「Responsive.is」。さまざまなウィンドウサイズでWebサイトを確認することが可能です。

「Responsive.is」の使いどころ

resssphttp://responsive.is/

 

このサイトは、疑似的にウィンドウの表示サイズを切り替えることができるレスポンシブWebデザイン支援ツールです。

サイト上部にあるURLバーに表示させたいサイトのURLを入力し、その右隣にある「画面サイズ」の変更アイコンをクリックします。

 

左から順に、AUTO(自動調整)、PC表示、タブレット表示(横向き)、タブレット表示(縦向き)、スマートフォン表示(横向き)、スマートフォン表示(縦向き)。

 

実機で検証する手間が省けるので、レスポンシブWebデザインをテストしたいときは使ってみましょう。

 

新着記事を見る

TOP