サイト移転しました → GLOSSY

     
  1. >
  2. >
  3. iPhone、Sa…
  • 最終更新日:
  • 投稿者: @signpostme

iPhone、Safariで再生中の動画をバックグラウンドで再生させる方法

iPhoneの動画をバックグラウンドで再生させて音楽として楽しみたい!という時はありませんか。iOSのバージョンによっては出来ないかもですが、そんな時に使えるテクニックがあるんです。

1. 標準の機能を使ってバックグラウンド再生

iPhoneのSafariには、動画を再生させた場合にバックグラウンドで動画を再生させる(音声だけを出力する)機能が用意されています。

その機能の使い方さえ覚えてしまえば、動画をミュージックとして楽しむことができます(iOS 6.0.xで動作確認)。

 

まず、Safariで動画を開きましょう。

今回は、自分が公開しているWebサービス「SAG Mobile」を使用します。

 

http://96suke.com/sag/sp/

img_5

動画プレーヤー実行中に、「ホームボタン」を押してホーム画面に戻ります。
その後、「ホームボタン」を2回連続で押してマルチタスクを起動、左にスライドして以下の画面を表示させます。

img_6

パネル右側に「Safari」のアイコンが表示されていたら成功です。中央の「再生ボタン」押して再生してください。

ちなみにこの状態でスリープにしても再生は継続されます。

 

 

 

2. イヤホンの操作ボタンで再生させる方法

iPhoneなどに付属しているイヤホンの操作ボタンで動画をバックグラウンド再生させることができます。

このテクニックはiOS6.1.3で確認済みです。純正イヤホンを使用している方はやってみてください。

MD827_AV4

やり方は簡単。

 

先ほどと同じようにSafariで動画を再生させて、ホームボタンを押して一回ホーム画面に戻ったあと、

イヤホン操作ボタンの真ん中の再生ボタンをポチッと押してみてください。動画の音声が再生されるはずです。

 

ちなみにスリープ状態で行う事も出来ますのでお試しください。

 

 

 

少しでも消費電力を抑えるために

動画の音声だけを楽しむことは多いと思いますので、このテクニックは覚えておいて損はないでしょう。

動画の場合、通信に加え表示のための消費電力もかなり大きいのでいかに消費を抑えるかが問題になりますね。

 

ディスプレイをオフにするだけでもだいぶバッテリー持ちが変わってきますのでお試しを!

 

新着記事を見る

TOP