サイト移転しました → GLOSSY

     
  1. >
  2. >
  3. Webデザイナー必…
  • 最終更新日:
  • 投稿者: @signpostme

Webデザイナー必見!Chromeに導入した使える拡張機能を5個紹介!

Googleが提供しているブラウザ、「Chrome」に新しく拡張機能を何個か入れたのでご紹介します。基本的には作業効率化系ですね。Webに関係するお仕事をなされている方は、絶対に知っておいたほうがいいですよ。

1. Awesome Screenshot

c01この拡張機能、超おすすめです。
 
現在開いているWebサイトのスクリーンショットを撮ることができる拡張機能です。
表示されている部分を撮影、範囲を指定して撮影、ページ丸ごと全部撮影の3パターンでスクリーンショットを撮ることができます。
 
そのあとに加工や修正もできてしまうという優れもの!ぜひぜひインストールしてみてください。
 
ダウンロードページ
 
 

2. Color Zilla

c02この拡張機能は、Webサイトから色情報を抜き出すことができます。
 
例えば、このボタンの色が知りたい!って時にいちいち開発者ツールを開かなくても済むのでかなーり便利です。
また、カラーパレットの機能も使うことができるので簡単に配色を調べたり試したりすることができるので重宝しています。
 
ダウンロードページ
 
 

3. User-Agent Switcher for Chrome

c03この拡張機能を使えば、ユーザーエージェントを偽装することができます。
 
iPhone用のサイトを作っていて、実機で確認するのが面倒な時はこの拡張機能で「iOS」に設定してやればiPhoneの「Safari」と同様の動作を行ってくれます。
 
ほかにもFireFoxやIE6にまで偽装することが可能。Chromeとこの拡張機能だけでデバッグが可能になります。
 
ダウンロードページ
 
 

4. Native URL Shortener

c04この拡張機能では、長いURLを即座に短縮してくれます。
 
URLの短縮サービスはbit.lyやgoogleのやつが有名ですが、この拡張機能はそういったサービスを介さずに即座に短縮してくれるのが魅力的です。
 
Twitterに投稿する時などに捗りますね。
 
ダウンロードページ
 
 

5. Clear Cache

c05名前の通り、Chromeのキャッシュをクリアしてくれます。
 
長い時間Chormeで開発しているとキャッシュが残って上書きされたCSSが反映されないことがあります。
そんな時、このプラグインを導入していればワンクリックでキャッシュをお掃除してくれます。動作が遅い時などに有効です。
 
ダウンロードページ
 
 

拡張機能を制する者は作業効率を制す

今回紹介したのは一部にすぎませんが、どちらかといえば一般ユーザー向けというよりは開発者向けの拡張機能の紹介となりました。
 
拡張機能をうまく使っていけば、Web開発はChromeだけで事足りるようになるかもしれませんね。
次回は、一般ユーザーにもお勧めしたいChromeの拡張機能を数十個まとめるつもりです。
 
お楽しみに!
 

新着記事を見る

TOP